アーカイブ

2020年 / 2019年 / 2018年 / 2017年 / 2016年 / 2015年 / 2014年 / 2013年 / 2012年 / 2011年

2010 年 / 2009年 / 2008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年 / 2004-2002年


伊勢和紙ギャラリー展

おおたはるか個展「portrait」「鳥羽図鑑」

会期 ◎ 2020年11月14日(土) ~ 12月6日(日) ◎ 9:30 ~16:30 ◎ 11月22日(日)・23日(月・祝)・29日(日)は休館
会場 ◎ 伊勢和紙ギャラリー (大豐和紙工業株式会社 内)

「手すき伊勢和紙 未晒し純楮紙」を使用した水彩画展。

息づかいが聞こえてくるような作品の面白さを感じてもらえたら嬉しいです。
鳥羽図鑑では私が思う鳥羽の魅力的なモノ達を描きました。(おおたはるか)

主催: 大豐和紙工業株式会社 ◎ 共催: 鳥羽市

 

伊勢和紙を使用した写真展

「伊勢和紙に映す二人の世界」写真展 ◎ 近藤健治 麓から頂きへの彩(いろどり) ◎ 林隆久 街歩き・クロアチア

◎ 2020年11月18日(水)~11月22日(日) ◎ 9:00~17:00 最終日は15:00まで
◎ 松阪市文化財センター 第1ギャラリー ◎ 〒515-0821 松阪市外五曲町1番地 0598-26-7330 ◎ 伊勢自動車道 松阪IC から車で10分 / JR・近鉄 松阪駅から車で10分

山岳写真をきっかけに親交を深めた二人の写真展です。今回はふたりの違ったテーマを伊勢和紙に映し、みなさんを二人の世界に引き込みます。

 

伊勢和紙ギャラリー展

二人展 魅・せ・ら・れ・て ◎ 西岡 文弘「富士山」/ 西岡 春代「ベトナム」

会期 ◎ 2020年10月4日(日) ~ 10月25日(日) ◎ 9:30 ~16:30 ◎ 11日(日)・18日(日)は休館
会場 ◎ 伊勢和紙ギャラリー (大豐和紙工業株式会社 内)

[西岡 文弘] 遠景の富士・近景の山肌・雪・雲・星・湖・桜
[西岡 春代] ベトナムの漁民・アヒル飼い・行商・塩採り・子供たち
その他二人が撮りためた小品を織り交ぜて展示します。

 

伊勢和紙を使用した写真展

再興三十三周年記念写真展 「熊野修験」 撮影: 森 武史

会期 ◎ 2020年9月1日(火)〜9月30日(水) ◎ 9:00〜17:00
会場 ◎ 世界遺産熊野本宮館 (北棟企画展展示スペース) 〒647-1731 和歌山県 田辺市 本宮町 本宮 100-1 Tel: 0735-42-0751
協賛 ◎ 大豐和紙工業株式会社


伊勢和紙を使用した写真展

伊勢和紙による三輪薫「水光」とフォトワークショップ「風」写真展

会期 ◎ 2020年8月31日(月)〜9月5日(土) ◎ 10:00〜18:00 ◎ 初日は13時から・最終日は16時まで
会場 ◎ 小津和紙 / 小津ギャラリー ◎ 〒103-0023 東京都中央区日本橋本町3-6-2 小津本館ビル 2F ◎ Tel: (03)3662-1184 ◎ https://www.ozuwashi.net/

三輪薫写真展「水光」は水辺の自然風景で、北海道から沖縄まで、各地で撮影し、半切から四八判(1,100mm×2,400mm)まで、多銘柄の伊勢和紙にプリントして展示します。
14人によるフォトワークショップ「風」の写真展も併せて開催します。

三輪薫は、会期中会場にてお待ちいたしております。

フォトワークショップ「風」
雨宮 高一・猪瀬 祐作・岩崎ひろ子・梶野 裕子・桜井 良樹・鈴木 勤・高藤 進・高橋 孝子・中川 克巳・中野 貴博・三村 徳子・宮岡 貞英・森田 治男・山岸ますみ (指導・監修 三輪 薫)

 

伊勢和紙ギャラリー展

伊勢和紙による三輪薫写真展「こころの和いろ-II」

会期 ◎ 2020年3月1日(日)〜29日(日) ◎ 9:30〜16:30 ◎ 3月8日(日)・15日(日)・22日(日)は休館
会場 ◎ 伊勢和紙ギャラリー (大豐和紙工業株式会社 内)

鮮やかでもドラマチックでもない、優しくさりげない日本の自然風景の表情には微妙な機微に溢れた魅力があります。写真家三輪薫は日本の四季折々に美しい自然風景と向き合い、カメラで日本画を描くような作風の構築を目指してきました。多種多様な伊勢和紙に日本的な色で描かれ表現された世界観が、見る人の心に優しく余韻を残します。2016年に開催した「こころの和いろ」展の第二弾です。

キヤノンギャラリー展 (2019年 銀座・大阪) の巡回展。新作12展を追加して展示します。