アーカイブ

2022年 / 2021年

2020年 / 2019年 / 2018年 / 2017年 / 2016年 / 2015年 / 2014年 / 2013年 / 2012年 / 2011年

2010 年 / 2009年 / 2008年 / 2007年 / 2006年 / 2005年 / 2004-2002年


伊勢和紙を使用した作品展

伊勢和紙に映す二つの景 ◎ 近藤 健治・林 隆久 写真展

会期 ◎ 2021年12月3日(金)〜8日(水) ◎ 10:00〜18:00
会場 ◎ ギャラリーMOS (松本紙店 2F) ◎ 515-0083 松阪市 中町 1870 ◎ (0598)21-0603 ◎ https://gallery-mos.com/
協力 ◎ 大豐和紙工業株式会社

松阪市文化財センターにて、繰り返し伊勢和紙による作品展を開催してきたお二人。
今回は松本紙店2Fの「ギャラリーMOS」をお借りして、
近藤健治氏は「冬景色」を中心に、林隆久氏は欧州での「街角の見つけもの」を中心に展示します。
近い距離で落ち着いて観賞できる空間で、作品を、和紙を、じっくりとご観覧ください。

◎ プリントサービス
ご来場の際、データをご持参いただければ、A4サイズの伊勢和紙にプリントしてお渡しいたします。
会期中毎日13:00から16:00まで受け付け、順次レタッチ・プリントを進めます。

◎ 伊勢和紙のお求めは
階下の松本紙店で各種伊勢和紙を取り扱っていただいています。

 

伊勢和紙ギャラリー展

第七回 伊勢和紙プリントの会・作品展

会期 ◎ 2021年9月25日(土)〜10月23日(土) 9:30〜16:30 (10月3日(日)・10日(日)・17日(日)は休館)
会場 ◎ 伊勢和紙ギャラリー (大豐和紙工業株式会社 内)

伊勢和紙Photo浄ら芭蕉・伊勢和紙Light雪色・手すき伊勢和紙純三椏紙・純雁皮紙など作品ごとに吟味した伊勢和紙を使用し、額装や大判の吊るし作品など多様な仕上げで展示します。
伊勢和紙プリント会員の多彩な作品と伊勢和紙の表現力をご覧ください。

 

伊勢和紙を使った作品展

NaNaHa 展 - Nourishment -

2021.8.24 (火) - 8.29(日) ◎ Open 12:00 - 19:00 金曜 20:00迄 最終日 16:00迄 ◎ 月曜休廊
JINEN GALLERY ◎ 〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町7-8 久保ビル3F ◎ tel:03-5614-0976
◎ 東京メトロ日比谷線 小伝馬町駅 2番出口より徒歩3分
◎ JR総武線快速 馬喰町駅、都営新宿線 馬喰横山駅、都営浅草線 東日本橋駅 地下道JR出口2 より徒歩4分

伊勢和紙Photo 雪色・優美 に出力して展示される予定です。
出力を担当される 写真プリント工房 mikumano style の 小嶋 鉄山 さんからご案内をいただきました。◎ 〒649-5334 和歌山県東牟婁郡那智勝浦町勝浦942番地

 


伊勢和紙を使用した写真展

近藤 健治・林 隆久・竹林 千秋 写真展「トレッキング 世界の山々」

三人が歩いた世界の山々を、伊勢和紙に映します ◎ 協力: 大豐和紙工業株式会社

◎ 2021年7月13日(火)~18日(日) ◎ 9:00~17:00 (初日13日は13:00開場、最終日18日は15:00閉場)
◎ 松阪市文化財センター 第1ギャラリー ◎ 〒515-0821 松阪市外五曲町1番地 0598-26-7330 ◎ 伊勢自動車道 松阪IC から車で10分 / JR・近鉄 松阪駅から車で10分

山岳写真をきっかけに親交を深めた三人の写真展です。コロナ禍で海外旅行もできない今、世界各地の山々をトレッキングした三人が、雄大で色とりどりの景色と人々の営みを伊勢和紙に映しました。和紙の風合いと色彩で、みなさんに少しでも安らぎと癒しを感じていただければ幸いです。

 

伊勢和紙ギャラリー展

篠原 龍 写真展 日々の神苑

会期 ◎ 2021年5月29日(土) ~ 6月27日(日) ◎ 9:30 ~16:30 ◎ 6月6日(日)・13日(日)・20日(日)は休館 ◎ 6月12日(土)13:30より作者によるギャラリートークを開催予定
会場 ◎ 伊勢和紙ギャラリー (大豐和紙工業株式会社 内)

篠原龍氏は長年にわたり伊勢の神宮に奉職、神宮司廳弘報課にも在籍し、神域を知り尽くした写真家として多くの作品を発表してこられました。
今再びさりげない日常の神苑を、神宮御用紙として使われている伊勢和紙で表現しました。
◎ 茨城県大洗町 生 ◎ (元)神宮禰宜 ◎ (前)熊野那智大社権宮司 ◎ 伊勢市在住 ◎ 日本写真作家協会 監事 ◎ 写真集「伊勢神宮の春夏秋冬」他

篠原龍氏の伊勢和紙ギャラリー展示は2014年5月の「霊場熊野」に続いて2回目です。どうぞご期待ください。

新型感染症の影響により予定を変更することがあります。

 

伊勢和紙を使用した写真展

企画展 再興三十三周年記念写真展 「熊野修験」◎ 撮影: 森 武史

会期 ◎ 2021年4月24日(土)〜6月27日(日) ◎ 9:00〜17:00 ◎ 公開中無休
会場 ◎ 三重県立熊野古道センター 企画展示室 ◎ 入場無料 ◎ 519-3625 ◎ 三重県尾鷲市向井12-4 ◎ TEL: 0597-25-2666
協賛 ◎ 大豐和紙工業株式会社


伊勢和紙を使用したグラフィック展

TAKASE HIROSHI / HAPPY NATIONS - DRAWING OF SCANDINAVIAN
幸せの国々 - 北欧を描く / 高瀬 洋

会場 ◎ 久居アルスプラザ ギャラリー1 ◎ 514-1136 三重県 津市 久居東鷹跡町 246番地 ◎ 059-253-4161
会期 ◎ 2021年4月29日(木)〜5月5日(水) ◎ 10:00〜17:00 (5月5日は15:00まで) ◎ 入場無料

コンピュータグラフィックで描いて伊勢和紙にプリントした作品展です。



伊勢和紙ギャラリー展

伊勢和紙による
三輪 薫「水光」と フォトワークショップ「風」写真展

会期 ◎ 2021年2月28日(日) ~ 3月28日(日) ◎ 9:30 ~16:30 ◎ 3月7日(日)・14日(日)・21日(日)は休館
会場 ◎ 伊勢和紙ギャラリー (大豐和紙工業株式会社 内)

三輪薫氏は2月28日(日) > 3月2日(火)、3月26日(金) > 28日(日)に会場にてお待ちしています。

三輪薫写真展「水光」は水辺の自然風景で、北海道から沖縄まで各地で撮影し、半切から四八判(1,100mm×2,400mm)まで多銘柄の伊勢和紙にプリントして展示します。
14人によるフォトワークショップ「風」の写真展も併せて開催します。
2020年に開催した小津ギャラリー展の巡回展 (新作11点を追加して展示)

新型感染症の影響により予定を変更することがあります。

 

伊勢和紙を使用した写真展

再興三十三周年記念写真展 「熊野修験」葛城二十八宿始まりの地 加太 ◎ 撮影: 森 武史

会期 ◎ 2021年2月1日(月)〜2月28日(日) ◎ 10:00〜17:00 ◎ 2月6日(土)・13日(土)・27日(土)は休館
会場 ◎ 加太 北丁自治会館2F ◎ 和歌山市加太 海岸通り(海水浴場ヨコ) ◎ 090-5064-1953
協賛 ◎ 大豐和紙工業株式会社
後援 ◎ 和歌山市観光協会 加太観光協会